スムージーは健康にいいしダイエットにもなりそうなので、飲みたいと考える人は多いのではないでしょうか。しかし、いざスムージーを作って飲もうと思うと面倒な事が多いことに気がついて、飲むのを諦めてしまった覚えありませんか?

毎日の生活に気軽にスムージーを取り入れることができるのが、粉末タイプのスムージーです。

スムージーを作るのが面倒な理由

スムージーの面倒な所はいくつかあります。まずスムージーを作るためのミキサーやブレンダーがないと作ることができません。また毎日飲むとなると、たくさんの種類の野菜や果物が必要になります。

道具や材料を揃えれば作るのは簡単ですが、次はミキサーや使った道具を洗わなければいけません。最近は簡単に洗浄できるミキサーも出ていますが、古いミキサーは大きくて洗うのが大変です。

面倒な事が嫌いな方にオススメの粉末スムージー

面倒な事が嫌で諦めていた人でも、スムージーを手軽に飲む事ができます。どのようにしたらいいのかというと、粉末タイプのスムージーを飲めば良いのです。

最近は粉末タイプのスムージーが色んな会社やメーカーから販売されているので、自分の気になる物を購入してみましょう。

粉末タイプのスムージーは、水っぽくなるのではないかと不安な人もいるでしょう。しかし多くの粉末タイプのスムージーはとろみがあり、そこまで気にならないと思います。

また一回で飲める栄養の量が断然多いです。もちろん野菜や果物の酵素も入っていて、自分の体に合わせた栄養素の粉末タイプを選ぶ事ができます。

粉末スムージーはコスパが良い!

自分で野菜や果物を購入して毎日スムージーを作ると、意外とお金がかかります。野菜はもちろん、果物は結構買うと高いですね。しかも一回でかなりの量の野菜や果物を使用するので、買いに行く頻度が高くなります。

粉末タイプのスムージーはお手軽価格で試せるものもたくさんあります。1食あたりの値段が100円を切る物もあり、これなら毎日でもそこまで大きな負担にはなりませんね。

定期購入などをすると、専用のシェイカーが付いてきたりもするのでお得感があります。

粉末タイプなら持ち運びも可能

粉末タイプのスムージーのメリットに、どこでも飲めるという事が挙げられます。野菜や果物を使ったスムージーは、出来上がりをすぐに飲まないと栄養素が減る事があります。

しかし粉末なら袋などに入れて持ち歩き、シェイカーと水さへあればどこでも作って飲む事ができます。これはかなり便利ですね。旅行先で飲みたい時にも飲めるし、仕事中の休憩時に飲む事もできます。

商品によっては最初から小分けになっている物もあるので、持ち歩きたい人には小分けタイプの物が良さそうです。

まとめ

粉末タイプのスムージーは高価なミキサーやブレンダー、そして野菜や果物を準備しなくても作れるるのが最大の特徴です。また、栄養価も豊富で水さえされば、どこでも作ることができるので、毎日、スムージーを飲むことができます。

美容や健康のためにスムージーを飲みたい方にとっては、とてもオススメできるわけです。お値段もだいぶ安いので、まずは一度試してみるといいかもしれませんね。