朝起きたら顔や足がむくむのが悩みという女性の方は多いです。むくみは体に毒素が溜まってることも原因の1つです。

最近、話題と集めているグリーンスムージーですが、スムージーを飲むとデトックス効果も期待できるのでしょうか?

グリーンスムージーに含まれるクロロフィル

グリーンスムージーを飲むと、体内に溜まった毒素を排出する事ができるようです。ただきちんとデトックスするためには、グリーンスムージを正しく飲む事が必要となります。

グリーンスムージーは、生の葉物野菜と果物と水をミキサーに入れて作った物です。緑色の野菜にはクロロフィルが含まれています。

クロロフィルは色素で植物はクロロフィルを使って光合成しています。このクロロフィルが人間に色々な効果を与えます。

クロロフィルを摂取した時の効果

1.腸内環境が改善され免疫力がアップ

クロロフィルの効果の中に整腸作用があります。クロロフィルを摂取すると腸の中の善玉菌が増えます。善玉菌が増えると便秘が改善されるだけでなく、吸収作用も良くなります。腸内環境がよくなるわけですから、自然と免疫を高めてくれます。

2.腸内の悪いものを体外に排出

クロロフィルの成分の中にマグネシウムが入っていて、このマグネシウムが体内に入ると体に吸収されます。

マグネシウム以外の成分は体内に吸収されずに排出されるのですが、この時に腸の中にあるダイオキシンや残留農薬、コレステロールなども排出してくれます。つまり、クロロフィルにはデトックス効果があるのですね。

3.その他にもメリットがたくさん!

クロロフィルには血液循環を良くする作用もあります。他にも抗菌や殺菌作用もあるので、ニキビなどにも効果があります。

クロロフィルは野菜に含まれているのですが、茹ですぎると違う成分になって効果が出なくなります。そのため、野菜をそのまま粉砕するスムージーだと、クロロフィルをきちんと摂取する事ができるのですね。

スムージーを飲んでクロロフィルを摂取しよう

グリーンスムージーには飲み方があり、一日に1リットルほどは飲んだ方が良いでしょう。一度に全部飲む必要はないので、何回かに分けて飲んで下さい。スムージーを飲む前後40分ほどは食事はしないようにしましょう。

また一日飲んだだけでは効果はなかなか現れません。毎日続ける事が効果を高めるためには必要です。飲む時には噛むようにして飲むと良いでしょう。そのほうが吸収が良くなります。

作り置きはしないで、その日に作った分はその日1日で飲みきるようにしましょう。スムージーは生の果物と野菜を使いますから、時間がたつと酸化してビタミンやミネラルが少なくなってしまうからです。

まとめ

生の葉野菜を使って作るグリーンスムージーはクロロフィルをたくさん摂ることができるので、デトックス効果が期待できることが分かりますね。

むくみが気になるという女性は、グリーンスムージーを飲んでデトックス生活をスタートしてみてはいかがでしょう?