スムージーを飲むと肌が綺麗になると雑誌などで見たり、テレビなどでも聞いた事がある方もいるでしょう。実際のところ、それは本当なのでしょうか?もし綺麗になるんであれば、どのようなスムージーが肌に効くのでしょうか?

今回は、吹き出物やニキビといった肌荒れ予防に、スムージーが役立つかどうかについて考えていきましょう。

スムージーを飲むメリットについて

普通に食事をしている人のほとんどが実は野菜不足なのをご存知ですか?野菜を多く食事に取り入れていると思っていても、火を使ったり煮てしまうと野菜の本来の栄養が少なくなってしまうこともあります。

そんな時にスムージーはとてもオススメできる飲み物です。スムージーの作り方はとても簡単で、野菜と果物と水を専用のミキサーやブレンダーにかけるだけです。

出来上がったらすぐに飲むことができるのも良いところでもあります。さらに、野菜本来のビタミンやミネラルや繊維質を摂取できるため、栄養素も豊富に摂取できるわけですね。

この野菜の栄養素が健康だけでなく、肌にも良い影響を与えるのです。

スムージーを飲んで腸内環境を改善!

野菜の繊維をそのまま摂取する事で、腸内環境が良くなります。腸内環境がよくなってくると、便秘が解消されたり便通が良くなったりという変化が現れてくるはずです。

便秘になると腸内に便が溜まってしまい、そこから有害な物質が血液中に流れ出します。その血液が全身を巡って肌の細胞にも影響を与えます。すると肌の細胞に有害な物質が入り込んで、肌が荒れてしまうわけです。

スムージーを飲んで便秘を解消することで、お腹の中に有害な物質が溜まらなくなります。つまり、腸内環境が良くなる事で肌荒れが改善されてくるわけです。

タイプ別スムージーを作る野菜や果物

肌荒れ

スムージーには緑の野菜を入れるイメージがありますが、肌の調子を良くしたいならトマトを入れてみましょう。トマトにはリコピンが含まれていて、このリコピンには抗酸化作用や美白作用があります。

また、トリコピンは繊維の中に含まれているので、そのまま食べても体に吸収されにくいです。ミキサーにかけてスムージーにする事で、リコピンはさらに体に吸収されやすくなるのです。

トマトだけでなくスイカにもリコピンは多く含まれているので、スムージーにスイカも入れてもよいでしょう。

ニキビ

ニキビを治したいと考えている人には、ほうれん草のスムージーがお勧めです。ほうれん草にはビタミンAとビタミンBが豊富に含まれています。どちらも肌の調子を整えてくれる栄養素なので、スムージーにして毎日飲めばニキビ知らずの肌になれるでしょう。

ただニキビ跡を治すためには、肌への直接の手入れが必要な事もあります。その際は、スムージーを飲みながら肌ケアも行うとよいです。スムージーを飲んで、ニキビができにくい肌を作りましょう。

まとめ

スムージーは健康に良いだけでなく、肌荒れやニキビで悩んでいる方にもオススメというわけです。スムージーは作る材料で得られる栄養素も違ってくるので、自分が必要とする栄養素が入っているものを使うのがポイントですね。

早速、今日からビタミン、ミネラルが多く摂れるスムージーを飲んで、今ある悩みを改善して素敵な肌を手に入れましょう。