女性であれば何歳になっても美してハリのはる肌でいたいですよね。美容によいとされているスムージーですが、毎日飲むことで美肌になるのでしょうか?また、美肌を作ってくれるスムージーのレシピには、どんな物があるのでしょうか。

紫外線から肌を守るスムージー

紫外線が肌に悪い影響を与える事は、多くの人が知っているでしょう。紫外線には大きく2種類あって、それぞれが肌に悪い影響を与えます。

シミやソバカスはもちろん、シワや炎症まで起こす事があります。そんな紫外線から肌を守ってくれたり、シミを治してくれるスムージーがあります。それがほうれん草とキウイを使ったスムージーです。

材料はほうれん草の半株、パプリカ1個と半分、ゴーヤ半分、キウイ半分、はちみつと水です。これらの材料をミキサーにかければ出来上がりです。このスムージーを一日一杯飲むだけで、紫外線からかなり肌を守る事ができます。

ただゴーヤの苦味が気になる人がいるかもしれません。そういった時にはキウイを増やしたり、最後にレモン汁を絞ると良いでしょう。レモンには苦味を抑える働きがあるので、少しは飲みやすくなるでしょう。

デトックス効果が期待できるスムージー

体の中にある毒素を体の外に出すデトックスは美肌にも効果があります。現代では色々な場合に知らずに毒素を体に取り込んでいるので、デトックスは体調も整えてくれます。そんなデトックスに効果のあるスムージーが、パイナップルを使ったスムージーです。

材料は、キャベツ3枚ほど、パイナップルを角切りにした物5個、レモン少々と水です。キャベツはミキサーに入れる前に手で細かくして下さい。そうすると混ざりやすいでしょう。全ての材料をミキサーにかければ出来上がりです。

パイナップルには酵素が豊富に含まれているので、デトックスにとても効果があります。酵素は長く置いておくと減っていってしまうので、作ったら早めに飲んで下さい。

あと胃腸の弱い人は、お腹が空いている時に酵素をあまり摂取しない方が良いでしょう。消化酵素は胃の壁を傷つける事があるので、胃腸の弱い人は飲むタイミングを考えて下さい。

またキャベツにはビタミンUが含まれていて、胃腸の調子を良くしてくれます。美肌だけでなくお腹の調子も良くしてくれるのですね。

まとめ

スムージーは使う材料によって目的のスムージーを作ることができます。野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルが体にどんな良い影響を与えるか知っていれば、様々な効果が期待できるスムージーを自分で作ることができます。

美肌効果が期待できるスムージーを作って、いつまでも若々しく肌でいましょう。